詩誌『フラジャイル』公式ブログ

旭川市で戦後72年続く詩誌『青芽』の後継誌。2017年12月に創刊。

■「受贈図書(御礼)」

■現在、詩誌『フラジャイル』第10号の編集に入っております。前号から半年も経たないうちに…全国各地よりこんなにも多くの詩集・詩誌・同人誌など貴重な書物の数々、厚き御厚情を賜り、誠にありがとうございます。詩誌編集や各種文学関連の市民実行委員会等の活動や総会・会報制作等に時間が割かれ、拝読させて戴くことができず、苦しんでおりますが、必ず全冊とじっくり向き合って、御礼を申し上げたく存じております。心より感謝申し上げます。12月末か1月初旬発行予定のフラジャイルに「受贈図書(御礼)」として掲載させて戴きます。
*
《詩誌・個人誌・同人誌》(敬称略)
・Asgard 3 (札幌市・翡翠舎)
・ALLん私記 76 (東京都・支倉隆子)
・青芽反射鏡 9 (旭川市・青い芽文芸社
・いのちの籠 46 (戦争と平和を考える詩の会)
・イプリス 31 (イプリス編集室)
・韻 28 (岩見沢市・グループ韻)
・オオカミ 36 (狼編集室)
・小樽詩話会会報  (小樽詩話会)
・御貴洛 35 (大分市・河野俊一)
・海塔 32 (旭川市・海塔同人会)
・饗宴 88 (札幌市・林檎屋文庫)
・妃 22 (妃の会)
・くれっしぇんど 110 (静岡市・くれっしぇんど社)
・弦 78 (札幌市・渡辺宗子)
・59 22 (札幌市・ソンゴクウの会)
・コールサック 103 (コールサック社)
・さて、 8 (東京都・さて、)
・詩人会議 7月号 (詩人会議)
・詩素 9 (洪水企画)
・季刊 詩的現代 34 (詩的現代の会)
・詩の牧場 6 (札幌市・小川道子)
・詩邦人 29 (室蘭市・三村美代子)
・詩めーる旭川 18 (旭川詩人クラブ)
・朱雀 25-27 (西田純)
・蒼原 106 (岩見沢市・蒼原の会)
・潮流詩派 263 (潮流詩派の会)
・卵 3 (入間市・よねたみつひろ
・木偶 115‐116 (東京都・「木偶」編集室)
・トンボ 10 (東京都・文治堂書店)
白亜紀 157 (白亜紀の会)
・ペンダコ 22 (犬山市・かわいふくみ)
・焔 119 (横浜市福田正夫詩の会)
・みらいらん 6 (神奈川県・洪水企画)
・行方+ (札幌市・鵜野しのぶ)
・よりみち 100‐102 (札幌市・共育舎)
・壘 6 (壘の会)
・Rurikarakusa 15 (東京都・青木由弥子)
・RUYKA ITAK 1 (旭川市・RUYKA ITAK発行会)
・麓 14‐15 (札幌市・嵩文彦)
・无 28 (福岡市・荒平太和)
《新刊書籍・書物・詩集等》(敬称略)
・葵井川玲『マザー・コード』(視点社)
・青木由弥子『しのばず』(土曜美術社出版販売
・一色真理『幻力』(モノクローム・プロジェクト)
・大田美和『大田美和の本』(北冬舎)
・大田美和思考集『ひらく、つながる、うまれる。』(北冬舎)
・酒木裕次郎奄美徳之島』(文化企画アオサギ
・篠原義男『宇宙の闇のソの渦の中』(モノクローム・プロジェクト)
・為平澪『生きた亡者』(モノクローム・プロジェクト)
・松尾真由美『多重露光』(思潮社
・みやうちふみこ『母の詩』(モノクローム・プロジェクト)
・村田譲『本日のヘクトパスカル』(竹林館)
・吉田和弘『アーシャの日記』(銀河書籍)
・柴橋 伴夫『アウラの方へ 美の断章』(未知谷)
・原詩夏至『鉄火場の批評 現代定型詩の創作現場から』(コールサック社)
・CD 伊藤菜乃香「わたしがうたうなら」
・CD 谷口孝男「For Innocent Days」
画像に含まれている可能性があるもの:室内